Japanese 薮崎友宏 やぶさきともひろ オーナーシェフ

チャイニーズ レストラン Essence 銀座線、千代田線、半蔵門線の表参道駅から徒歩で約4分。青山通りを外苑方面に向かい、スギ薬局とエイベックスビルの間の道を右に曲がり、右手にあるビルの一階。

旬の前菜6種盛り合わせ 旬の食材を使用し、広東料理の技をもって盛り付けた彩り豊かな前菜。

烏骨鶏の薬膳蒸しスープ 薬膳理論にそった食材・生薬の組み合わせを考慮した体に優しいスープ。

ハタの広東風蒸し 築地から毎日入荷する新鮮なハタを、広東風のシンプルな調理法で仕上げた一品。

天人合一

活動情報

その他での活動

2011.12.02テレビ朝日「OH どや顔サミット」に出演 2011.11.29NHK総合「キッチンが走る!」再放送 2011.11.18NHK「キッチンが走る!」に出演

プロフィール

1973年、静岡県出身。
高校を卒業後に調理師免許を取得し、横浜中華街にある広東料理の老舗「菜香新館」で修行を開始。調理主任や料理長などを務め経験を積む傍ら、薬膳の勉強を始める。2007年には南青山に「Essence」を立ち上げ料理長に、2008年にはオーナーシェフとなる。ソムリエ資格も取得し、2011年の4月からはワインスクール「アカデミー・デュ・ヴァン」で薬膳料理の講師を務めている。

チャイニーズ レストラン Essence

メッセージ

自分が日本人であることに誇りをもって精進し、日本人としての素晴らしい感性から生まれる技術・精神を持ってグローバルな社会、そして世界に通用するシェフになってほしい。

気になっていること

日々の業務

  • お客様とのコミュニケーション・よりよいサービス

レストラン業界

  • 少子高齢化による人材不足の問題

外食産業

  • 食の安全性や外食産業から出るゴミの問題。日本の食料自給率
  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • デザート