Japanese 下村浩司 しもむらこうじ オーナーシェフ

エディション・コウジ シモムラ 南北線の六本木一丁目駅(連絡口直結)から徒歩で約3分、日比谷線、大江戸線の六本木駅(5番出口)から徒歩で約6分。六本木通りを霞ヶ関方面に進み、右手にある六本木ティーキューブビルの1階にある店舗。

雲丹と人参とビーツのコンソメジュレのコンビネーション 主役である雲丹の旨味を人参のピューレとビーツのコンソメジュレで引き立たせた逸品。視覚的にも美しい一皿。

カダイフを纏った的鯛の軽やかなフリット ブロッコリーのクーリとシトロン・コンフィチュール 軽やかに揚げたサクサクの的鯛をブロッコリーの旨味とレモンのコンフィチユールの甘味と酸味でまとめ上げた逸品です。

再構築した苺のタルト ヨーグルトとフレッシュハーブティーのソルベ添え 従来のお菓子の苺のタルトをデザートとしてエレガントに再構築したものです。世界中のお客さま方に絶賛されている春のスペシャリテです。

いかなるときも現実と向き合い、常に前を向いて進む

活動情報

ぐるなびシェフでの活動

2010.06コラム「店舗訪問漫遊紀」に登場(会員限定)

その他での活動

2011.3.9~12バンコクの「スコータイホテル ラ・スカラ」にて【ザ・アート オブ ダイニング】イベント開催 2011.1.13~15シンガポールの「レ・ザミ」にてゲストシェフとしてジャパニーズプロモーション開催

プロフィール

1967年生まれ、茨城県出身。
調理師専門学校卒業後、22歳の時に単身渡仏。1990年から1997年まで8年にわたり「ラ・コート・ド・ドール」、「トロワグロ」、「ギイ・サボワ」などフランスの3ツ星レストランを中心に研鑽を重ねる。帰国後も乃木坂「レストラン FEU 」などでシェフを務め、2007年、六本木に「エディション・コウジ シモムラ」をオープン。国内外で高い評価を得て、2011年は海外での活動も予定されている。

エディション・コウジ シモムラ

メッセージ

“努力は必ず報われる”。時代がどんなに変化しようとも、努力をした者のみが、夢を掴むことが出来ると信じています。私自身も常に夢を抱きその夢の実現の為、日々精進し毎日の仕事と向き合っています。共に頑張りましょう!

気になっていること

日々の業務

  • 客様方が本当にお喜びいただいているのか?どうしたら喜んでいただけるのか? 日々自問自答しています。

レストラン業界

  • しっかりとしたコンセプトと独自性を持つレストランのみが、この時代を生き残れると感じています。

外食産業

  • 新しいマーケットの開拓、自分たちの良さをのこしつつどうシフトしていけばよいのかがとても気になる。
  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • デザート