Chinese 陳建太郎 ちんけんたろう 料理人

四川飯店 日本橋 ~Chen Kenichi’s China~ 銀座線、半蔵門線の三越前駅(A6出口)から徒歩で約1分、JR総武線の日本橋駅から徒歩で約3分。中央通リを東京駅方面に進み左手にある「コレド宝町」の2階にある店舗。

雲白肉 とても薄いゆで豚肉の薄切りがふわっとしている様を雲に例えてつけられた、四川料理の代表的前菜

回鍋肉片 本場四川では葉にんにくで作られていて、酒醸、豆雎堰A驛ォ県豆板醤で深い味を出しています

菜根牛肉粉 色鮮やかな赤いスープは「豆板老油」をたっぷり加えた、新しい四川料理。現在の四川を代表する一品

百味 百菜 百味 人生

活動情報

ぐるなびシェフでの活動

2010.07iPad用のコンテンツにメニューを提供

その他での活動

2010.10.16「CHEF-1 プレミアム・ナイト in 大阪」に出演 2010.09.22目黒雅叙園で行われた「美食饗宴」に出演 2010.09.21Switch! Station みなとみらいで行われる料理教室に講師として参加

プロフィール

1979年、東京都出身。
2002年 赤坂 四川飯店に入社し、渋谷にある「szechwan restaurant陳」にて修行を開始。2005年から2年半に渡り四川大学へ留学すると同時に、四川省成都市にある「菜根香」でも修行し総料理長 曾 国華 氏に師事。帰国後は四川飯店グループで技術を学び、現在は赤坂 四川飯店に勤める傍ら、料理教室やイベント、TV出演などの活動も行っている。

四川飯店 日本橋 ~Chen Kenichi’s China~

メッセージ

日々のたゆまぬ努力。ジャンルをとわず多くの友人を作り毎日の仕事を楽しむ。

気になっていること

日々の業務

  • 常に安定した料理を提供し、よりよいサービスへの努力

レストラン業界

  • 料理のジャンルにとらわれず、交流を広げ深める

外食産業

  • 安心、安全第一
  • 和食
  • 洋食
  • 中華
  • デザート